ワーキングホリデービザ申請代行専門エージェント アブロードカナダ

海外保険(ワーホリ・観光用)

hospital

ワーキングホリデー・観光の方が入る保険

Allianz Global Assistance Visitors to Canada

ワーキングホリデーや観光の方に20年以上に渡りたくさんの方にご利用していただいております。アブロードカナダは20年以上この保険を取り扱っている関係で、保証内容や保険金の支払いなどを熟知し、皆さんに安心してご利用していただけるものと自信を持っております。費用も安く、加入手続きも簡単で、日本にいながら加入もできます。

英語の保険内容の説明

【表の見方】
四角内の$2.34等は1日当たりの保険料を表しています。
保険料がいくらになるかを知るにはその額に日数を掛けてください。

[例] 25歳の人が保険補障額$25,000のに365日加入すると $2.34 X 365=$854.10 になります。

|保険の期間|
最長1年間
最短保険加入期間は 14日間

|保険の使い方の説明|

日本の健康保険は3割負担ですが、現地の保険は最初に全額支払い、その後保険でほぼ全額返金になる、というものです。これは薬にも適用されるものです。※入院等高額費用の場合は病院と保険会社との直接のやり取りとなります。
㊟超音波検査 (Ultra Sound) や レントゲン
この検査を利用するには医師、または本人から保険会社の許可を取っていただく必要があります。
許可を取らなかったり、許可が出ない場合やは保険の対象外となるケースがあります。
※電話で許可を取るには下の【保険会社との連絡を日本語でするには】を参考にしてください。

病院での治療・診療】
かぜや発熱等で病院に行って診察してもらいます。

【治療費の支払い】
治療費を加入者が医療機関で支払う。薬の処方をされれば、同様に支払う。

【治療費請求】
治療で支払った費用を以下の「オンライン」で請求します。

【保険会社からの治療費支払い方法】
2,3週間で郵便で治療費の小切手が送られてきますので、それを銀行にて換金をする。

※「キャッシュレス受診」について
この保険はキャッスレスでの受診がができるところとできないところがありますのでご注意ください。

バンクーバー 「シティスクエアメディカル」 のみ

キャッスレスで受診できない場合、受診後、医療費、また薬代を全額を現金・クレジット(またはデビット)でお支払いください。領収書は以下の保険請求に使いますので捨てないようにしてください。

|保険補償額|
保険加入金額により、$25,000-$500,000 までの医療費が支払われます。

|保障内容|
・1回のケガ・病気での診察は3回まで保険扱い
4回目以降は保険が効きません。
*カゼが治って1ヵ月後にまたカゼをひいた場合は保険が効きます。

入院費 入院日数は最長60日までとなっています。

・病気・ケガにより緊急の帰国認定を医師から受けた時の航空チケット代
3000ドルまでのエコノミーチケット代金

・救急車・救急ヘリ代金

・カイロ、フィジオ
医師の指示によりカイロ・フィジオを利用する際は合計500ドルまで

・薬代金
処方薬は30日分、1500ドルまでは保険扱い

・緊急歯治療
歯が折れる等の事故が原因の治療は最高4000ドルまで保険扱い。緊急な治療が必要なものが対象です。
※保険の対象は基本的に痛みを取るための治療。
【注意】詰め物が取れたケース、虫歯治療は対象になりません。

|保険対象外|
既往症
ケガ・病気が保険加入90日間さかのぼって発生していたもの
超音波検査 (Ultra Sound) や レントゲン
この検査を利用するには医師から保険会社の許可を取っていただく必要があります。
許可が出ない場合は保険の対象外となるケースが多いです。

|その他|
・保険加入から48時間以内に発生していた病気は対象外
・カナダ以外に滞在する場合も保険が効きますが、加入期間の49%以下の日数となります。
なおアメリカに30日以上の滞在は保険対象となりません。
・死亡保険・盗難保険はつきません。※盗難保険についてはこちら
医療通訳の費用はカバーされません
日本からでも、カナダ国内どこからでもご加入していただくことができます。
・保険をキャンセルする場合は帰国の航空券(またはMSPの加入証明)が必要となります。1度でも保険をご利用になった場合は返金の対象外となります。

※上記の日本語説明はこの保険の概略となり、正式な補償内容は保険会社発行の英語の保険内容をご確認ください。

|保険請求|

[オンラインでの請求]
オンラインでの請求です。

申請後約1ヶ月~でかかった費用が「小切手」(チェック)で郵送されてきます。

【保険会社との連絡を日本語でするには】

※保険証番号が聞かれますので保険証をご用意しておいてください。
1,保険会社 1-800-461-1079 フリーダイヤル電話
2,緊急事態の場合は「9」を押す。保険や保険金請求等については「8」を押す。
※待ち時間が長い場合は、コールバックしてくれますのでご自分の携帯電話番号を残してください。
3,相手が出たら「Japanese Interpriter(インタープリター通訳),please」単にJapanese,PleaseでもOK。通訳が出てきます。
4,自分、通訳、保険担当者との三者対話となります。
※受付時間:月~金 午前8時30分~午後5時(カナダ・トロント時間)

TEL 050-5539-2020 午前9時-午後2時
※土日・祝日休み

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.