『応援宣言』カナダ留学・ワーキングホリデーの皆さんを応援します。

MENU

ワーホリ ビザ申請 当選後 サポート2

【ステップ2】
抽選に当選した人のみステップ2に進むことができます。MyCIC に必要な書類をアップしていくことになります。申請料$335を「クレジット」で支払って完了となります。
その後すぐに「指紋認証」の案内がきますので、【ステップ3】の手続きを進めることになります。

※Macやタブレットでは書類の作成が出来ないことがあります。

ワーキングホリデービザ   当選後の申請方法 ステップ2

当選の通知が来たら「MyCIC」にログインしてください。


Continue application をクリックして eService の画面

eServiceでは個人情報をアップしていきます。

3
Personal details から始めて行きます。

名前を記入

step2

パスポートに記載されている通りに書いてください。記入したら「Next」をクリック

誕生日が記載されています。

step3

変更はできませんので、そのまま「Next」をクリック

結婚情報を選ぶ

step4

大半は「Never Married」(未婚)でOKです。「Next」

言語を選ぶ

step5

上から順に「Japanese」⇒「English」⇒「English」⇒「No」

Passport の画面ですが、すでに記入されているので、そのまま「Next」

過去にビザを申請や指紋認証等を受けたことがあるかの質問

上から2項目までは記入されています。
※過去カナダの学生ビザや観光ビザの延長等をした人や、他国でのワーホリ経験者は記入する際に注意!

Save and exit をクリック

8

Contact Detailsをクリック

step9

Englishを選んで「Next」

step10

自分のメルアドが打ち込ちこまれていますので、そのまま「Next」

電話番号を入力します。Cellular(携帯)を選んで

11

日本の国番号は「81」後は自分の携帯番号(または家電)を入力

住所を入力します。

step11

Work and education history(職歴と学歴)

step12

学歴への回答をします。

17

専門学校や大学卒業をされている方は Yes 在学中の場合は No

Yes を選択すると以下のランが出ます。

step12

回答したら「Save and exit」 をクリック

Application details(申請適合性)

13

No を選択
次の画面は記入されていますのでそのまま 次へ
14

以下 英語で質問が続きますが、各項目全て「NO」を選択。
※過去に学生ビザや観光ビザ延長の申請をした人のみ 5 は 「YES」

15

Save and exit を押して、全てが Complete になっていればOKです。

step23

いよいよ申請の最終局面、「書類アップ」作業

step22

 Family Information Form IMM5707
自分と両親の、名前、誕生日、住所、職業を入力。署名は なし
※この用紙はChromeでは出ないようです。Internet Exploreで見ることができます。
【注意】
この用紙はそのまま保存やPDFにして添付することができないようです。
家族フォーム(Imm5707e)の記入が終了したら、
マウスを「右クリック」して「印刷」を選択⇒ Microsoft Print to PDF を選択して「PDF」にしてください。

書き方見本

 履歴書
簡単なもので大丈夫。

ワードテンプレート見本

 顔写真 (携帯で撮影 OK)
無地の背景 髪の毛が眉毛にかからないように

サイズ 横 420ピクセル X 縦 540ピクセル の比率で用意をします。

 パスポート (携帯で撮影 OK)
顔写真のページを平にして撮影 指が写ったり、画面に光が反射していないように

全てアップできたら以下の画面になります

支払い画面に進みます。クレジットカードをご用意ください。

署名をします。

step25

Transmit and payをクリック

支払い画面

以下の画面が出たら、「完了」です。

step29

【ステップ3】指紋認証の手続き

お気軽にお問い合わせください TEL 050-5539-8222 受付時間 6:00~14:00 (日・月休み)

PAGETOP
Copyright © アブロード カナダ留学センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.