ワーキングホリデービザの有効期限が迫っている方は、今回のカナダの入国禁止でお困りかと思います。
1、今でも入国はできますが、14日間の自己隔離が必要です。※隔離場所の確保をする必要があります。
2、有効期限が切れる1カ月以内に申請をすれば90日間有効期限を延ばすことを「考慮」して頂けるようです。※確約はされてはおりませんのでご注意ください。

「あなたのワーホリ許可の有効期限が1カ月以内に切れますか?」

「はい」、の人は以下のお手続きをおススメください。

1,IRCC(移民局)のWEBサイトから申請をします。


「Tell us more」をクリックすると、以下のように出てきます。
Yes をチェック。するとその下にまた質問がでますので No とチェックしてください。

終了したら Go to Web form をクリック

2,IRCC Webformで入力をします。


International Experience Canadaを選び、下の▢の中には、ビザの許可有効期間の延長依頼をしてください。
【例文】
Dear Officer
My IEC application was approved.But due to COVID-19 pandemic, I can not be able to come to Canada until the date indicated on my letter.
I would like to ask you to extend my expiry date of my letter.
Thank you for your understanding.

3,Applicant Information入力をします。

Family Name(姓)、Given Name(名)、メルアド、携帯番号を記入

・ワーホリの許可書を確認して ①、②を記入

4,Enquirer Information入力をします。

5,チェックを入れNext

6,ワーホリ許可書の添付

お持ちの許可書を添付します。「Yes」をクリック

7,添付方法

6,添付が終了したら申請をします。

ワーホリビザ有効期限延長代行

ワーホリビザの有効期限延長がうまくできない方の代行をアブロードカナダではしております。
※代行費用 1万円
こちら からお尋ねください。