カナダ留学・ワーキングホリデー・ワーホリビザセンター

MENU

Coop /インターン プログラム

Coop (学校に行きながら働ける) について

コープは、「有給」で仕事ができるプログラムです。しかも学校での勉強時間と同じ期間働けるというものです。さらにうれしいことに、勉強期間中も週20時間以内なら働けるようになっています。

・年齢制限でワーキングホリデーを利用できない人
・ワーホリをすでに使ってしまった人

にもご利用していただけるものです。

INVO Career College 詳細

この学校は「ホスピタリティー」のプログラムを提供しています。卒業後は「ホテル」(外資系を含む)で働くのに有利なAHLAの資格が取得できます。また、「有給」の仕事先も学校から手配をしてくれるシステムになっています。

ILAC International College 詳細

ILACが提供する「Service Excellence for Business Program(SEB)」は週20時間までの就業許可が含まれた学生ビザが申請できるカレッジプログラムとなっています。
あらゆる分野で必要なカスタマーサービスのスキルを身に付けていただくプログラムです。英語版案内

Cornerstone International Community College of Canada(CICCC)

WEB関係でCoopができる学校です。
Web and Mobile App Development Co-op Diploma
12か月勉強+12か月Coop

こうした、学校がいくつかありますので、下記のフォームからお問合せください。

「インターン」について

カナダでインターンシップをしてみましょう。

fotolia_24720402_l.jpg「インターン」は英語の勉強をして、英語力をつけ、その後、企業に派遣されて実践的な体験をするプログラムです。

派遣先は無給が原則
学校から斡旋される仕事先は「英語環境」のものが主体となります。

斡旋される職場
航空会社、空港、ホテル、旅行関係、貿易、保険、金融、メディア等学生が希望するところに合わせて、学校が用意をしてくれます。

学校に通う期間と同じ期間だけインターンができます。

Gastown Business College

カナダでインターンをするならこの学校です。カナダのどこに留学しても構いませんが、インターンをご希望ならこの学校に行ってください。日本人と韓国人しかいませんが、指導内容はしっかりしており、インターン先の企業も「バンク―バー空港」など多岐にわたります。なお、インターンには働けるビザが必要となります。ワーキングホリデービザか学校が申請することになります。※語学学校でのインターンは法律の変更により不可。専門学校は「Coop」になっています。

INCIST 24コース

24週間コース
このコースは学校でのビジネス関係の授業を16週間勉強をし、その後、インターンを5週間経験するプログラムです。

iBM / iHMコース

ビジネスマネージメント/ホスピタリティマネジメント・インターンシップ36週間
このコースは16週間のビジネス関係の授業を受けたあと、8週間のインターンをするものです。


Coop/インターン お問合せ

お名前 (必須)
ローマ字
メールアドレス (必須)
電話番号(必須)
お住まいの国 日本カナダ
ビザ 学生ビザワーキングホリデービザ観光ビザ
入校予定時期(記入例:2017年12月くらい)
滞在(予定)都市名 バンクーバートロントビクトリアモントリオールその他
ご質問・お問い合わせ事項 (必須)

※確認画面は表示されませんので入力内容をよく確認の上送信ボタンを押して下さい。

目的で選ぶ

お気軽にお問い合わせください TEL 050-5539-8222 受付時間 6:00~14:00 (日・月休み)

PAGETOP
Copyright © アブロード カナダ留学センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.