カナダ留学・ワーキングホリデー・留学センター

MENU

カナダ行き「航空券」購入について

カナダ行航空券について

「学生ビザ」「ワーホリビザ」で渡加する場合

⇒片道でも、往復でもどんな航空券でもOK。

「観光ビザ」で渡加する場合(「学生ビザ」「ワーホリビザ」をお持ちでない人)

⇒往復の航空券が必要。6ヶ月以内に帰国する日になっていること。
※観光ビザで渡加し、現地でワーホリビザや学生ビザに切り替えることも可能です。
詳しくはアブロードカナダにこちらからお尋ねください。

「ワーホリビザ」を持っていて、「観光ビザ」にて入国する場合

⇒片道でも、往復でもどんな航空券でもOK。
1年間有効の航空券(帰国日が変更できるもの)を買う場合も、帰国日が6ヶ月以内で設定して買うこと。その後カナダに着いてから帰国日を変えてください。

航空券の種類

格安航空券

これは1週間とか10日間とかになっているチケットです。復路を捨てることになります。ただ注意することはANAは避けたほうがいいようです。また、片道よりも安い場合があります。

片道航空券

往復に比べると少々割高になりますが、帰国する際にどこの都市からも帰って来れます。アメリカからでも、ヨーロッパ周りでも、南米経由でも好きな方法でOKです。

特にワーホリの場合は、ワーホリ終了後、さらに観光ビザにして半年くらい長く滞在する人が結構多いです。もし、自分もそうするかも、と言う人は片道にしてください。

カナダから日本行きの片道も買えます。

1年オープンの往復航空券

1年以内に帰国をされるのであればこれが一番無難です。ただビザ延長をして1年以上滞在する「おつもり」の方は「片道」にしてくださいね。
帰国する際は到着と同じ都市からとなりますが、2都市(例えばバンクーバーに入国して、トロントに行ってそこから帰国する)をめぐることができるものもあります。

直行便、経由便 なんでもOK

直行便は成田・羽田・名古屋・大阪から出ているJAL、エアカナダ、ANAですが、値段を安くするには経由便の利用をするといいです。
台湾経由、上海経由、北京経由、韓国経由、アメリカ経由 が直行便よも安くなる場合が多いです。例えば、関空⇒台湾⇒カナダ、セントレア⇒北京⇒カナダ、が直行よりも安ければ使ってみるのがいいのではないでしょうか。

※アメリカ経由でカナダに入国する場合、ESTAの申請が必要です。

ESTAのニセサイトに注意: https://esta-center.com/ はニセサイトです。

航空券を買う

ネットで買う

エクスペディア https://www.expedia.co.jp/air
楽天トラベル http://travel.rakuten.co.jp/kaigai/
Dena トラベル http://www.skygate.co.jp/ 

アブロードカナダへ航空券を問合せる

お気軽にお問い合わせください TEL 050-5539-8222 受付時間 6:00~14:00 (日・月休み)

PAGETOP
Copyright © アブロード カナダ留学センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.